一年半に及んだチェンマイ生活も5月末で終わりです。6月に台湾へ引っ越し、秋にはオランダへ移動する計画です。ヨーロッパが気に入れば、タイ同様にしばらく滞在するつもりですが、いずれは南アフリカ経由でアルゼンチンに移動したいと考えています。

データー通信SIMカードで節約する

Photo Credit: mroach

Photo Credit: mroach

新しい国に到着したら必ず最初にすることがあります。SIMカードの購入です。タイではデーター使い放題で月600円程(True MobileのiNet 199プラン)です。中国や台湾でも月1000から2000円程度でした。たしかに携帯料金をケチりたい気持ちは分かりますが、慣れない土地でグーグル地図が使えないためにタクシーを使う羽目になったり、Agodaなどで安いホテルを見つけれるのに街中を歩きまわって高めのホテルに泊まる羽目になったり、最終的に損をすることの方が多いように感じます。

よく街なかでWi-Fiを探し回っている日本人旅行者を見ますが、結局、Wi-Fiを使うためにカフェに行くことも多く、コーヒー代、探しまわる時間などを考えると無駄だと思います。スマホに頼りたくないという人もいますが、ノマドとして中期滞在する人はやはり携帯のデーター通信は必須です。

タイでのライフワーク維持は大変?

Photo Credit: Ben Reeves

Photo Credit: Ben Reeves

移動の時期なのでしょうか。何だかんだで連日、送別会しているような気がします。それはそれで楽しいのですが、仕事がある人間には少しキツイのが正直な感想です。

タイは大変住みやすく、毎日が楽しい場所です。しかし、旅行者や長期バケーションの人々が多いのも事実。どうしてもライフワークの比重が、仕事よりもプライベートに偏ってしまいがちです。結局、ノマドと言っても一日の大半を仕事に費やしているわけで、なるべく平日は仕事に集中したいのが本音ですが、友人との付き合いもあるので簡単ではありません。短期旅行者、バックパッカー、引退者、ノマドが入り交じるタイでは、日本とは逆の意味でライフワークの維持が大変なのです。

さて先週のトレードですが、前半に大きな利確があったものの後半で損出が増え、ぱっとしない週でした。週後半の急激な円安の影響で、逆張り系が強制損切りとなった為に2%の損出となりました。順張り系はロング/ショートの方向を決めるフィルター機能の変わり際で、上手くトレンドの初動を取るのが難しい状態となっています。ただ去年後半よりも、想定通りに機能してくれているので一先ず安心して観察していきます。

BGM付きの電子書籍リーダー

Photo Credit: Zhao !

Photo Credit: Zhao !

読書好きのノマドには必須アイテムである電子書籍リーダー「キンドル」。私も2010年から使い始めて6年目になります。元々は読書嫌いだったのですが、電子書籍のお陰で週一冊を読む活字オタクになってしまいました。発売当初は洋書しかなかったこともあり、英語上達にも貢献してくれたキンドル。人生で一番良い買い物だったと感じています。

普段から使ってるキンドルですが、一つアマゾンに提案したいことがあります。それはBGM付きの電子書籍を販売したら面白いんじゃないかと思ったのです。特にフィクション本だと、作者が選んだBGMで雰囲気を味わいながら、活字も楽しむという次世代の「体験型読書」も実現できるのではないでしょうか。例えば、ホラーな場面ではその怖さが伝わるBGMを、そして陽気な場面では気分を盛り上げてくれるBGMなど。RPGゲームのBGMのような感じで十分なのです。技術的にはソフトのアップデートだけで対応できるはずなのでコストも掛からず面白いのでは。

タイはソンクランで大盛り上がり

Photo Credit: James Antrobus

Photo Credit: James Antrobus

先週末に台湾から帰国早々、タイの正月である「ソンクラーン(水掛け祭り)」で連日大盛り上がりの一週間でした。いい歳の大人が、水鉄砲とビールを片手に街に繰り出して子供に戻ったかのように騒いできました。ただ、今年で3度目となるソンクラーン参加、もう十分かなと感じました。

さて先週のトレードですが、先々週からJPYペアに強いトレンドが出ている影響で好調でした。まだ予断は許しませんが、順張り系も少しづつ調子を取り戻してきたように思います。しかしドローダウンは今年2月の最大42%を付けてから、先週末現在では約6%解消して36%になりました。が、まだ楽観視できる数値ではありません。評価できるのは、今年に入ってから順張り系、逆張り系の双方がバランス良く利益を生んでいる点でしょうか。そうは言っても、現時点では4%手前の黒字で、四半期目標の10%には達せませんでした。

台湾から戻ってきました

Photo Credit: bryan...

Photo Credit: bryan…

台湾へ10日程、通訳のバイトに行ってました。久々の台湾、仕事は忙しかったですが空いた時間に夜市やハイキングもでき十二分に満喫できました。実は来月末より三ヶ月ほど、今回の仕事関連で台湾の台南市に滞在することになりました。チェンマイとは残り一ヶ月半でお別れとなります。

さてトレードですが、先週は安倍首相の発言により円相場にやや強いトレンドが発生しました。来月には日本主催でG7もありますので為替介入も比較的限定的ではと見ています。よって、先週の相場の勢いで更に円高の方にブレる可能性は大いにあります。しばらくドル高の相場が形成されていたので、調整を含めて円高方向に中期のトレンドが発生するのではないでしょうか。そうなると次のUSDJPYのターゲットは103円付近でしょうか。

トレード成績の方も、まだ未確定ですが10%近い含み益が発生しました。相場の動きも、順張り系には適した動きなので、上手く利確を狙ってもらいたいものです。

« Older posts