Photo Credit: John Ward

Photo Credit: John Ward

普段からトレードやプログラミングで文字を打つ頻度が高かったので、(ずっと欲しかった)疲れにくいと噂のメカニカルキーボードを遂に購入しました。たかがキーボードですが、実はパソコンで使用するキーボードには2種類あるのです。シリコンの圧力パッドで出来ている「メンブレン式」と、独立したスイッチがキーに内蔵されている「メカニカル式」です。前者が500円から高くても一万円で売られている中、後者は安くても1万円、高いものだと何万円もします。何が違うのかと言えば、打ち心地が(自己満かもしれませんが)何とも気持ちいいんです。詳しい記事はライフハッカー(リンク)にありますので、興味があればご覧ください。

さて先週のトレードですが、日銀利下げ保留などもあり日本円が大きな動きをする中、逆張り系がUSDJPYの動きを上手く確保することができました。ただ流動性のある時間だったとは言え、逆に動いていればストップロスから滑っていた可能性もあったので素直には喜べません。利確はまだですが、順張り系も今回の動きは上手に捉えてくれました。今週も継続してトレンドが出て、少しでも去年からのドローダウンが改善されれば幸いです。

来週は仕事関連でベトナムに行ってきます。最近引っ越した友人もいるので、美味しいベトナム料理を堪能してこようかと思います。