Month: 10月 2014 (page 1 of 6)

2014年10月30日/お金で買えない豊かさ

15446423557_d84c2f08fe_z

みなが平等に与えられているにも関わらず、お金で買えないものがあります。時間です。もちろん、お金を出して鈍行列車でなく新幹線に使ったり、仕事を外注したりすることで時間を節約することはできます。が、時間そのものは買えません。31にもなり定職にもつかず旅ばかりしていると、よく皮肉を言われます(苦笑)「時間がたくさんあっていいなー」っと。

しかし、時間は平等に与えられているんです。忙しい人も、僕のような人間も、ホームレスも一日24時間は同じです。ただ、時間をどう使うかの問題です。会社員として会社に時間と労力を捧げ対価をもらうのもいいです。途上国で節約生活をして時間にゆとりのある生活をするのもいいでしょう。それを選ぶのは個人なんです。

こうしてノマド的な生活を15年も続けていると、一つ気づくことがあります。「生きていて良かった」と思える瞬間というのは高級品を買った時でも、ドンペリを飲んだ時でも、5星ホテルに泊まった時でもないんです。おんぼろ寝台列車の小汚い窓から見える日の出だったり、浜辺を歩いてる時だったり、見知らぬ土地で受ける意外な親切だったりするわけです。どれもお金で買えないものです。

投資の世界はやたらと拝金至上主義のところがあります。しかし、お金でも買えない豊かさがあることを忘れてはいけません。

 

本日のトレード

久々のプラス収支となりました。やはり儲からないときは気が滅入るものですが、逆に捉えるとドローダウンを抑えてくれていることに感謝するべきなのかもしれません。

通貨システムタイプ購入価格売却価格損益%
合計1.257
EURUSDYVR SwingSHORT1.259741.257751.280
AUDUSDYVR SwingSHORT0.883520.882770.453
EURJPYYVR TrendSHORT137.399138.024-0.476

2014年10月29日/嫌いなことに挑戦してみる

15446834770_12983c93ee_z

毎日、ブログを更新しているのですが、実は書くことが大嫌いなんです。実は、今年は「大嫌いな書くことに挑戦する」ことを抱負とし、このブログを始めたのです。初めの数か月は毎日が苦痛でした。一行だけの記事もありました(苦笑)、英語にしたり日本語にしたりと読者に迷惑もかけました…。

もう10月も終わりに近づき、今年も残り二か月です。このブログも何とか目標を達成できそうです。大変、読みにくいブログかと思いますが、いつも読んで下さっている読者の方々には大変感謝しております。因みに、今年は人生の抱負にしていた本の出版(電子書籍ですが)も叶うことができました。

なぜ嫌いなことに挑戦するのか。それは、やってみると案外面白いからです(笑)嫌いなことでも、少しずつ上達してくると楽しくなってくるんです。私は裁量トレードが得意でありません。ですので、今はデモトレードをして記録を付けることを日課にしてます。まだ克服できてませんが、一歩一歩上達してきました(まだ喜びよりも苦痛の方が大きいですが…)。トレード成績が伸びないという方、心をドM(エム)にして、あえて嫌いなことをするのもいいかもしれません(笑)

 

本日のトレード

今週は連日、損出の日が続いています。気分のいいものではありませんが、トレードというのはそういうものです。FED会合後、EURUSDが下落したところをYVR Trendがいい感じで入ってくれました。しかし、利確はしてないので油断はできません。

通貨システムタイプ購入価格売却価格損益%
合計-0.602
AUDUSDYVR SwingSHORT0.885890.885520.138
AUDUSDYVR SwingSHORT0.887570.88861-0.740

2014年10月28日/複利の力を利用し長期運用する

15446458787_9d1fefb3f3_z

アインシュタインに数学最大の発見は何かと質問した時に、「それは複利」だと答えたそうです。年利30%で運用したとすると、30年後には100万円が26億円になっているんです。40%なら242億円です。かなり素晴らしい成績だと思うのですが、FX業界だと「デイトレで月●●●%利回り」といった部類の広告をよく見かけるので、月2.5%(=年利30%)の利回りというとかなり少なく感じるかもしれません。

サラリーマンの生涯所得が3億円を少し下回るくらいらしいです、そう考えると専業トレーダーとして月平均2.5%の利回りでも、長期視点でみればオイシイ職業だということが分かると思います。

もしトレードを職業として続けていくのならば、必要以上のリスクを取って大儲けを狙うのではなく、複利の力を利用して少ないリスクで運用していくのもいいかもしれません。何事もそうですが楽しみにながらやっていける職業がいいと思います。私の場合、たまたまそれがトレードでした。

 

本日のトレード

0.65%の損出となりました。明日はFED会合があります。さあ、相場がどう動くのが注意しながら見ていきたいと思います。

通貨システムタイプ購入価格売却価格損益%
合計-0.652
GBPUSDYVR SwingLONG1.612131.612380.075
EURUSDYVR TrendSHORT1.269541.27172-0.727

2014年10月27日/記録をつける癖

15445769869_247a6e4a0f_z

トレードを向上させるのに効果的なのが日誌を付けることだそうです。多くの著名なトレーダーのサイトを読んできましたが、トレード日誌を付けることは例外にもれずほぼ全員が実践していることでした。私も、このブログと、見せるに見苦しいものはEvernoteに日誌として残しています。

ちなみに、お金持ちに共通していることが何だかご存知でしょうか。記録をつける癖があることだそうです。一日の運動の記録や、家計簿、そしてスケジューリングの管理なのです。特に、私のような会社勤めをしていない人間は、自己コントロールが極めて重要になってきます。よく「上司がいなくていいなー」っと言われますが、もちろん余計なストレスが掛からずいいです。が、実際には毎日が猛烈な自分との戦いなのです。すこし気を抜くと、無駄遣いをしたり、非効率な時間の使い方をしてしまうのです。

いろいろ試行錯誤を得て、最近は細かく家計簿を付けたり、寝る前に次の日のスケジュールを作るようにしてます。そうでもしないと、タイで何もしない廃人となってしまいます(苦笑)

 

本日のトレード

YVR系のシステムは、かなり長期のMAをフィルターとして使用しているので、今のような方向性が分かりにくい相場には弱いです。今週後半はFED会合など大きなニュースが控えてます。うまく波に乗ってくれればいいのですが。

通貨システムタイプ購入価格売却価格損益%
合計-0.540
EURUSDYVR SwingSHORT1.268991.26973-0.540

2014年第43号/週次運用レポート

15446270878_31cbd5306f_z

今週末は、チェンマイからバイクでパイという農村まで小旅行してきました。距離自体は130キロ程度なんですが、途中に急な峠坂が延々と続くので四時間くらいかかりました。道の悪さ、日本でもあり得ないくらいのヘアピンカーブの連続でヘトヘトです。

生まれが福島県の田舎なので、農村にロマンを感じるとかは無いんですが、とても綺麗な場所でした。しかし、この農村、観光客の多いこと。人口2300人の村に年間観光客(ほぼ全てが外国人)が30万人も来るそうです。凄いですね。過疎化の進む日本も、この村から少しなにか学べるのではないでしょうか。ちなみに、以前は白人がほとんどだったのが、今は中国人が過半数だそうです。村人もみな中国語を話してました。

さて、正直なところ、今回のバイク旅行は無理やり行くことに決めた旅なんです。というのは、そうでもしない限り、週末もコワーキングスペースにこもり、トレードの練習とかをしてしまうからです。もちろん練習も重要ですが、毎日、変化のない同じ生活をしていると、考え方も固着してしまうんです。

こうして、普段とは違う空間に身を置くことで、新しい風景、人、そして文化に触れ、脳が活性化されるのだと思います。今まで、多くのトレードに関する閃きも旅行中でした。ノマドをしながらトレードをするのも、実は旅行がメインではなく、トレードを常に新しい環境でやりたかったからです。場所も変われば、チャートの見え方も変わってくるんです。ホントですよ。

 

今週のトレード

引き続き、相変わらずな週でした。今の相場とYVR Swingの相性が悪いのでしょう。来週よりYVR Trendがフル稼働します。長期トレードのシステムなので、短期ドローダウンは頻繁に発生しますが、安定したシステムです。

Older posts